商品情報にスキップ
1 10

ASEEDONCLÖUD

aseedoncloud//Bird's ditty polo 241801

aseedoncloud//Bird's ditty polo 241801

通常価格 ¥33,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥33,000 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

木々の精霊である鳥を胸元に施したポロシャツ

上の写真のような切り絵は昔から様々な国で

お守りとして使用されていました

キリスト教では Canivet と呼ばれています

巡礼の際、鳥たちに見守っていてもらえるよう、

お守りとして左右対称の切り絵のような鳥を

身に着けていれるようデザインしました。

細番手の糸を使用した袋ジャカードという

2 重のように見える編み柄で作成しているため、

色が透けて独特な風合いになっています

.

ASEEDONCLÖUD 2024 S/S -Jyunreika-

ストーリー

ある島は木々が生い茂りその木々を求めいろいろな渡り鳥が集まる
“旅鳥の町”と呼ばれる島があった
その島の修道士のもとで育った女の子は
色鮮やかな鳥の歌声が大好きだったので木々や鳥達に日々祈りを捧げていた
しかしある日、神のお告げから
修道士達は島の木々を切り倒し、そこに大きな祈りの場を作った
島からは渡り鳥が少しずついなくなり
その代わりに外の世界から祈りの場を求め、たくさんの人々がその島に住み始め
女の子が成人を迎える頃には島から木々はなくなり鳥達もいなくなった
彼女は小さい頃から慣れ親しんだ鳥の歌声を探しに島を出て海に出る
今まで外の世界を知らなかった彼女だが海にはたくさんの小さな島々があり
そこではなくなった自然が残っており鳥達にも再会することができた
彼女は木々の精霊の鳥たちから
たくさんの事を学び、歌を習った
自分の島に戻ると祈りの場でその歌声を披露した
歌を聴いた島の人々は自分たちの島から木々や鳥を失ったことを嘆き
自分たちの過ちを悔いると木々が島に戻る努力をするようになった
しかし元の美しい島に戻すのは大変で鳥たちもなかなか戻ってはこなかった
島の人々は再び鳥たちが戻ってくるよう歌が生まれた島々に時折、巡礼に訪れた
彼女の歌は道となり島々の木々に繋がる
今では島は巡礼地の諸点となり彼女の歌が聖地への道になっている
今回はそんな詩歌いの物語

.

サイズ

着丈約64cm 袖丈約21cm  身幅約55cm

Material

 Polyester 77%  Ramie 23%

Materials

Shipping & Returns

Dimensions

Care Instructions

詳細を表示する